FC2ブログ

p足フェチ豚便器q`・ω・´){完食おめでとう(笑)

遠方から朝早く電車で遊びに来てくれる
自称:《豚便器》
足が大好きな変態フェチさん。。
そして・・多分、、真性ド・マゾな彼との
昼間のイケナイお遊び

シャワーを浴びて出て来るなり、デカイ身体を
コレ以上ない位、小さく折りたたんで足元にひれ伏す姿が
可愛いのだけれど・・
可愛すぎるからついつい意地悪をしてしまう私(笑)
でも、、そんな事にショックを受ける筈も無く
むしろ勃起するド・マゾさん



美鈴:「足元にひれ伏すのがそんなにお上手なら、顔を踏みにじられるのも大好きよね?」

豚便器:「はい・・大好きです。」

美鈴:「じゃぁ・・さぞかしヒールを舐めるのも、お上手なんじゃないの?お舐めなさいよ!!」

そう言うと、両手で大事そうに私の足を包み込みながら美味しそうにヒールを舐め始める豚便器。

美鈴:「お前みたいな変態がいるから女性専用車両が出来るのよ?解る?」

豚便器:「ふっ(笑)」

美鈴:「何、笑ってるのよ・・・・・。」

豚便器:「実は今日ここに来る時に、えらい女の人ばっかりだったから余りに恥ずかしくなったもんでつい、隣の車両に乗り換えたら、女性専用車両って書いてあったもんで・・つい、、。思い出してしまって。。」

美鈴&豚便器:「(笑)(笑)」

・・・・・・・・・・・・・・。



なんてタイミングの良い事をしているんだろう。。
そんなの、間違いなく私につつかれるに決まっているのにね

お前が女性車両に乗ったのは故意だろ?と散々言われ
顔を踏みにじられ、弄ばれて
最後は便器として使われてしまった豚便器。。

前回が、少なめだったからね。。
今日は2日間も溜めて来たんだよ??
何故だか解る??
それは
涙目になりながらも頑張って食べる姿が見たかったから
途中・・・、オエッ。。ってなりながらも頑張っていたね
だから・・・
三回に分けて出してやった・・・。

美鈴:「何??私のが食べれないっていうの?そんな事無いよね??食べなさい最後まで全部。。あら?頑張って食べたじゃない。。そう、、、大好きなのね?なら遠慮しないでどんどん食べなさい。。まだ沢山あるわよ!!!」

流石に、三度目の時は
え?まだ?もう終わりじゃなかったの?って感じの表情で
顔を赤らめて涙目で訴えていたね(笑)
問答無用!!!!
おかわり、最高でしょ???


そんな感じで、今日も楽しい時間が過ごせて
大大大満足かつスッキリな美鈴でした(笑)

明日から又、日常に戻ります。。
と、若干寂しげに言った一言が印象的でした。。
又、日常でストレスが溜まったら私の所に来るのですよノシ


smr8831.gifW468H60.gif
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

category
やっぱりSM

Trackback

http://mirindayo.blog90.fc2.com/tb.php/654-967facc8